千葉大学 千葉大学大学院社会科学研究院・法政経学部
menu

研究生を希望される方へ

Research

研究生について

法政経学部に研究生として入学を希望する方には、選考のうえ、研究生として入学を許可することがあります。出願を希望する場合は、出願要項を以下の方法で請求し、ご確認ください。
※事前に教員と連絡を取り内諾を得る必要はありません。
※指導を希望する教員の研究内容についてはホームページ等でご確認ください。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面は郵送のみとさせていただきます。


【出願の手順】

  1. 研究生出願要項を取り寄せる。
  2. 出願要項に記載されている出願書類をもれなく全て用意する。
    ※書類に不備がある場合は受付できません。
  3. 出願期間の終了日までに必着で上記出願書類を郵送する。

出願資格

次のいずれかに該当する者

  1. 大学(法政経学部と関連のある課程)を卒業した者、もしくは本学入学までに卒業する見込の者
  2. 学校教育法第104条第7項の規定により学士の学位(法政経学部と関連のある課程)を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程(法政経学部と関連のある課程)を修了した者、もしくは本学入学までに修了する見込の者
  4. 法政経学部において、研究しようとする専門事項について十分な研究能力があることを示す証明書などの提出が可能な者

入学の時期及び在学期間

入学の時期は学期の始め(4月または10月)となり、研究期間は原則として1年間です。


出願時の注意事項

出願に当たっては、本人以外の連絡者が必要です。事務手続き等いろいろな代行をお願いすることがありますので、内容を説明し、了解を得ておいてください。


選考の結果、受け入れが決定した場合は、所定の期日までに保証人による「在学保証書」を提出していただきます。保証人とは、授業料等の納入に関し連帯して責任を負っていただく方となります。出願時の連絡者と同一の方でも差し支えありません。但し、いずれの場合も日本在住で収入のある方を選定してください。学生は不可です。

出願要項の請求方法

法政経学部窓口(千葉大学西千葉キャンパス 文学部棟1階事務室)で直接配付します。郵送を希望する場合は、「法政経学部研究生出願要項請求」と朱書きした封筒に、140円分の切手を貼った返信用封筒【角型2号:33×24cm、表面に郵送希望先の郵便番号・住所(日本国内の住所に限る)・氏名を明記すること】を同封し、送付してください。


※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面は郵送のみとさせていただきます。


請求先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 千葉大学人社系学務課学部学務室(法政経学部研究生担当)